企業 情報

企業情報

JRFは資金決済に関する法律に基づく資金移動業者です。私たちはNCC銀行、セイロン銀行、プラブーグループ、バンク・ラヤット・インドネシア、バンコ・デ・オロ・ユニバンク、BPIバンク・オブ・ザ・フィリピン・アイランズ、ドンアバンクとの強力な提携によって世界中への送金が可能となっております。

 

株式会社ジャパンレミットファイナンス(以下「JRF」)は、2011年9月に設立されました。

 

財務省関東財務局長資金移動業者 第00024号として資金移動業者としての登録を2012年3月28日に完了しております。

南アジア諸国の送金に始まり、現在(2016年4月)では83カ国への送金ネットワークを構築しております。

 

2018年までには日本だけではなく海外にも複数拠点を持ち、真のグローバル企業となることを目指しています。

ホセイン・サロワ

代表取締役

ご挨拶

平素より、ジャパンレミットファイナンスをお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

私は株式会社ジャパンレミットファイナンスの代表取締役ホセイン・サロワと申します。私が初めて送金ビジネスに携わったのは今から15年前、東京のとある国際銀行で働いていた頃に遡ります。 正直なところ当時私はその銀行での送金業務がいかにお金のかかる、非効率的なものであるかについて落胆していました。その頃から故郷に送金を行う、日本に住む外国人の望みに答えられるような、より効率的な送金方法を探し求めてきました。その後2010年に日本で『資金決済に関する法律(資金決済法)』の施行を目の当たりにし、時期が来たと分かりました。 これが私が株式会社ジャパンレミットファイナンス(JRF)を設立しようと決意した理由です。 JRFは資金輸送と為替業務に数年間携わった後、私たちのビジネスはゼロから始まりました。しかしながら様々な関係者からのとてつもない支援のおかげで、JRFは現在83もの国々へ送金可能となるほどまでに成長しています。 国際送金市場の規模はおよそ5000億USドルと言われています。将来的なビジョンとしてはJRFをますますグローバル展開なものにし、社会貢献を行い、社会的・情報的に少数派である人々、つまり日本に住む外国人をサポートすることを目指しております。 今後とも、ジャパンレミットファイナンスに変わらぬご愛顧・ご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

提携会社

 

 

 

bank bri

基本

理念

簡単&便利

登録はすぐに完了します。一個人として弊社のウェブサイトから登録可能となっております。必要なものはパスポートや在留カード、個人番号カードといった身分証明書コピーのみです。

低コスト

お客様の国に低コストで送金することが出来ます。

とても迅速!

お客様のお金は迅速に送金されます。事前に銀行口座支払いか窓口での現金支払いかを選択ください。送金先次第となっております。詳細についてはこちらからお問い合わせください。03-5733-4337